腰痛専門の整体なら「西宮サンライズ整骨院」

「万病の治療に用いられてきた温泉療法の歴史と効果」

ストレス発散!温泉の画像

日本で古くから親しまれているような「温泉や銭湯」

実は温泉は古来より親しまれていましたが、庶民には温泉地の近くに住む人以外は、一部の優雅な特権階級の人だけに許されたものだった事はあまり知られてはいません。

ところが、安土桃山時代の戦乱の世が終わり、江戸時代になり、太平の世になって治世が安定し始め、参勤交代のための道や宿場町の整備が進むと、庶民も旅をしやすくなり、庶民にとって温泉や銭湯が身近なものになり、温泉が身体にいい事が広く世の中に知れ渡りました。

江戸時代は、旅をするのには通行手形が必要であり容易には許可が下りなかったが、「伊勢参り」だけは比較的に簡単に許可が下りたので、腰痛やその他療養、温泉旅行などを組み合わせて旅をする人が増えました。

またもう一つ盛んになった理由は江戸の医師「貝原益軒」が温泉は腰痛などの痛み、手足のシビレ、外傷の皮膚の早期回復などの効能を説いたためともあります。

他にも多数温泉の効能を示した紹介本やランク表が発表されました。

こうして日本における温泉ブームが起きました。

温泉が何故、腰痛の他身体によい効果をもたらすのでしょうか?

例えば、こんな経験ありませんか?

●仕事でお風呂にゆっくり疲れず、シャワーが多く、持病の腰の痛みや肩こりがひどくなってきた。

●朝起きると、腰がだるく、首も痛い。

こんな時、つい「温泉にゆっくりつかり、おいしいものを食べて、ゆっくりしたい。」と思いませんか?

温泉は、身体が芯より温まり、冷めにくく、自宅のお風呂よりも保温効果が高く、腰痛、肩こり改善に効果を発揮します。

また、リラックス効果が高いので、自律神経の調子が整い自然治癒力アップでストレスも軽減され、回復力がアップします。

女性の方には必見!!美容効果も高まります。

さらに身体の「ヒートプロテイン効果」が活発になります。

ヒートプロテイン効果とは?

体内にある、痛んだ組織を修復するタンパク質の事です。週に2回以上しっかりと10分から20分入浴し、体温を維持に努めれば増えるとされ、また、ヒートプロテインが増える事によって免疫機能も強化されます。

温泉ならなお良しですね。

しかし、近所に温泉なんかない?

そこで「銭湯」の登場です。銭湯に行けばいいのです。これだけでも十分効果が見込めます。

ヒートプロテインが活発になる事で・・・・!?

新陳代謝が上がり、ぷりぷりのもち肌に!10才の若返り!

腰痛やその他の痛み、怪我などの早期改善!

免疫機能向上で風邪やインフルエンザ予防!

低体温、冷え性の方は体温アップ!

ちょっと疲れ気味、寝ても疲れが残る、こういった事など気になる方は、近所の銭湯でゆっくりつかる事をおすすめします。

「西宮サンライズ整骨院」つらい腰痛を根本改善 PAGETOP