腰痛専門の整体なら「西宮サンライズ整骨院」

水分補給のメリットと、その摂り方について

コップに水が入っている画像

「水分を摂りましょう!!」
そんなこと言われなくてもわかっているよ!と思われる方は多いと思います。

しかし、その重要さはどれだけの人が理解されているでしょうか?

健康情報も世の中にはたくさん溢れかえり、

「いったい、どれがいいの?」

「何が正しいの?」

「どれも試したけど、効果がない」

この様な経験はありませんか?

水分補給のメリット

✔重だるかった身体が軽くなる。イライラのストレス軽減

✔足がむくみにくくなる。

✔便秘気味のお通じがよくなる。

✔冷え性の緩和

✔ドライアイ

✔肌つやが良くなる、お化粧のノリが良くなる

まだまだありますが、ざっとこのような効果が見込めます。(腎臓病の方は医師とご相談下さい)

身体の新陳代謝が上がり、身体の中にたまった老廃物が外に排出され(デトックス効果)、身体の細胞の活動が活発化(美肌ダイエット効果)、血流の改善(足の冷え、むくみ、身体のだるさ)の改善効果が見込めます。

身体の調子が悪い時こんな事を感じませんか?

・全身が鉛をのせたように重い、だるい

・足がむくみ、朝によくこむら返りになる

・便秘気味で、2・3日に1回、ひどい時は1週間以上お通じがない

・おしっこの回数が他の人より少ない(大体1日5回以下)、匂いがきつい

・足が特に冷えるように冷たく、冷え性だと感じている

・目がくすみ乾いている

・唇が乾燥していてカサカサ

・肌につやがなく、顔色が悪い

少しでも心当たりがあれば要チェックです!!すごく効果的に改善する症状もあります!

どれぐらい水を飲んだらいいの?

あなたは、一日にどのぐらいお水を飲んでいますか?一日最低どの位水を飲んだらいいかご存知ですか?

必要水分量=(自分の体重)×30ml

例えば、成人男性60kgの人であれば、
必要な水分量=60kg×30ml=1.800ml(1.8ℓ)が最低限必要な量となります。

これは最低の量で、本当は2~3ℓが理想的です。

成人男性で60kgの方は体重の60%で36kgが水分です。

例えば1日に3リットルの水を摂取していたとすると、ちょうど12日で身体全体の水分が入れ替わるという計算になります。

ここで、疑問に思う方も多いと思います。

「私はそんなにたくさん水分を摂っていないけど大丈夫なの?」と思いませんでしたか?

本来人間の身体は非常によくできていて、身体の中の足らない物は補い合うと性質があります。

ということは、水は循環して再利用されているという事です。

車で例えれば、古いエンジンオイルでずっと走っている感じです。

いつか壊れますよね。

同じことが人の身体でも言えませんか?

本来身体の外に出さないといけない水分を再利用していると考えられます。お風呂の残り湯をお洗濯で再利用と言った感じでしょうか?確かに、お風呂の残り湯を洗濯で再利用は環境にはエコで良いですが、人間の身体とは意味合いが違います。

「そんなに多く水なんか飲めません!!」と思う方も多いと思います。
上手にコツをつかんで飲めば十分に水分は摂れます。

健康になる上手な水の飲むコツとは?

①少しずつちょこちょこ慣らしながら1口ずつ飲む

②水分を摂った量を把握しておく。

①について、、、

一気にたくさん水を飲むことは、びっくり人間でもない限り不可能です。続かず挫折してしまいます。トレーニングや筋トレと同じで少しずつ増やしてゆく方が良いです。
そして、試してみていつもよりたくさん水分を摂ったとき、お腹に水がたまっていると感じる方はいませんか?

これは、胃の水分の吸収力が悪い証拠です。水分を摂っているうちに胃腸の中がきれいになっていき、水分の吸収力も上がってきます。そして、一回当たり飲む水の量は一口ずつちょこちょこ飲みで、その回数を少しずつ増やしていけばいいです。

この飲み方ですとお昼までにどのくらい飲めますか?
結構飲めますよね!

そしてよく肉体労働をしている方、高温の環境で仕事をする方、特に必要ではないでしょうか?

逆に、一気飲みをしてしまうと身体に負担がかかりますし、排尿で出てしまいます。また後でたくさん摂ればいい物でもありません。
人の身体は一度に摂取できる量は決まっています。だから、一度にたくさんはあまり意味がないのです。

②について、、、

飲んだ水分の量を把握しておく・・・ペットボトルがおすすめです。水を飲んだ量をわかるようにして、

「今日はこの位飲めた。」

「昨日より良く飲んだ。」と分かりやすく、結果がわかりやる気もが出てきます。

●よくある質問をまとめてみました

Q 水は水道水でいいですか?
A 出来ればきれいな天然水がおすすめですが、費用も掛かりますので、水道水でも大丈夫です。

Q コーヒー、緑茶でもいいですか?
A ×です。緑茶やコーヒーは効能はありますが、多く摂るものではありません。コーヒーや緑茶は利尿作用があり、また、コーヒーはカフェインが大量に含まれていて、多量に摂るとかえって悪い結果になります。

Q 水を飲むいい時間帯や?どのタイミングで摂ればいいですか
A おすすめの時間とタイミングは、

起床時、  500ml~1ℓ

午前中に  1ℓ

残りは0.5~1ℓのどが渇いたときちびちびと

寝る前 少々

食事中は少し控え、食前に摂取する。

この方法がおすすめです。

※持病で内臓疾患(特に腎臓病)などある方は、実践する場合は医師の先生に相談して下さい。
(参考文献 「病気を治す飲水法」 バトマンゲリジ著 中央アート出版社)

「西宮サンライズ整骨院」つらい腰痛を根本改善 PAGETOP